費用について

任意整理
基本報酬 債権者1社当たり3万円(実費込です)※完済分の場合、基本報酬は不要です。
成功報酬 過払金が発生した場合は回収した過払金の21%(ただし、過払元金が
140万円を超えた場合は、本人訴訟となりますので、回収した過払金の18%)
訴訟費用 回収した過払金額の5%+実費(ただし、過払元金が140万円を超えた
場合は、本人訴訟となりますので、回収した過払金額の4%+実費)
実費の内訳 予納郵券 4,800円
代表者事項証明書 600円
収入印紙 訴額(過払い金額)による

  • ※つまり完済分の過払金返還請求の場合は実費も含めて完全成功報酬制ですから依頼人様ご自身で費用をご用意していただく必要はまったくありません。
  • ※また完済分ではなくても取引が長期にわたるなどで相当な過払金の回収が見込める場合も完全成功報酬制とさせていただきますので、この場合も依頼人様ご自身で費用をご用意していただくことをお願い致しておりません。
自己破産(ただし、個人の方で事業をされていない場合のみ)
基本報酬 20万円(債権者が10社以下の場合)
別途実費 16,000円前後
債権者が5社を超える場合は、1社増えるごとに1万円を加算※事業をされている方などは別途ご相談下さい。
個人再生
基本報酬 20万円(住宅ローン特則を付ける場合5万円を加算)
別途実費 3万円前後(債権者が1社増えるごとに1万円を加算)
自筆証書遺言

3万円(税込、但し5ページ以内の遺言の場合)

公正証書遺言

4万円(但し10ページ以内の遺言の場合)、2名証人代 2万円
※その他公証人実費費用あり(公証人実費は一般的な遺言で4~8万円ぐらいです)
※上記以外の場合については、別途相談

相続放棄申述書作成

相続人1人につき、3万円(その他数千円の実費が別途必要)

限定承認書作成

相続人1人につき、6万円(その他実費として官報公告費用等約5万円あり、競売費用が別途必要な場合もあります)
(相続人が3人以上の場合は相続人1人につき5万円)

失踪宣告申立書作成

5万円(その他数千円の実費が別途必要)

株式会社設立登記

30万円(資本金1,000万以下の場合)

役員変更登記

3万円(資本金1,000万円以下の場合)

相続登記
基本報酬 5万円~(その他登録免許税、謄本代が別途必要)